フジ・コーポレーションYahoo店(PayPayモール)での買い方ガイド

2021年6月19日

当サイトでも紹介していますタイヤホイール通販大手のフジコーポレーションですが、公式サイトのほかにもYahoo!ショッピング(PayPayモール)・ 楽天市場 などショッピングサイトにも出店しています。

フジコーポレーションはタイヤホイールを安く買うことができるショップですが、ショッピングサイトを経由することで割引クーポンが使えたり、ポイント還元が受けれたりと更にお得です。

このページでは、PayPayモール内のフジ・コーポレーションでタイヤホイールセットを買うときの流れ・店頭受取りや取り付けサービスについて紹介していきます。

フジコーポレーションpaypayモールトップページ

フジ・コーポレーションPayPayモール店でのタイヤホイールセット購入の流れ

愛車に適合するサイズ検索

まず最初に愛車に適合するタイヤホイールのサイズを検索します。

以前はPayPayモールでも車種検索ができていましたが、2020年2月時点では検索窓から『車種やタイヤサイズ』を入力して検索するようになっています。

サイズ検索

当サイトではメーカー・車種別の標準装備タイヤサイズ・適合するスタッドレスタイヤサイズを紹介していますので、年式などに気を付けて参照ください
メーカー車種別スタッドレスタイヤサイズと価格一覧

フジコーポレーションpaypayモールトップページ

ご注意

公式サイトの商品は価格が安めに表示されていますが、自宅送付の場合は別途送料(¥5500~)、店頭受取りの場合は、送料は無料ですが組み込み工賃(1本¥1375、4本で¥5500~)が発生しますのでご注意ください(同じ銘柄商品ならトータル価格はほとんどの場合、PayPayモールの価格と同じです)。
PayPayモール店の商品は、送料・工賃(タイヤ組み込み/バランス調整/空気充填)込みとなっています。
但し、一部で公式サイトのみの取扱品(アウトレット品など)もありますので、公式サイトでも確認することをおススメします。
また、公式サイトでは購入者の装着画像やホイール装着のイメージ確認ができる【ホイールフィッティングルーム】が参考になります。

公式サイトはこちら⇒フジ・コーポレーション


タイヤサイズを確認したら、PayPayモール店の上部の検索窓で『愛車の車種+タイヤサイズ』を入力して検索をします。

一覧で表示されましたら左のメニューでタイヤやホイール銘柄などで絞り込みをして商品をチェックします。

気に入った商品が見つかったらいよいよ購入です。

購入手続きフロー

商品を決めたら商品をクリック>自分の車が適合対象になっているか確認し、カートに入れる

商品詳細画像

※注意 トヨタ・ホンダ車などは純正ナットが特殊なので、汎用のナットを持っていなければ購入する。2千円程度追加になります。

ナット選択画像

内容を確認して手続き画面へ

Yahoo!IDでログインするかログインせずに注文画面へ

届け先を記入

購入した商品の配送先を入力する。

  • 自宅
  • フジコーポレーション店舗及び宇佐美サービスステーション
  • 以下で紹介しますグーピットのサービスショップ

などを指定します。

フジコーポレーションの店頭受取りを希望される方へ

フジコーポレーションの店舗での受取りの場合、タイヤホイールセット購入でも脱着は別途費用(¥1100/1本)が必要です。以下で紹介しますグーピット(標準工賃で4本交換¥2200/16インチまで)や近くのカー用品店・ガソリンスタンド(¥2000-4000)の方が安い場合もありますのでこちらも検討してみてください。

届け先画像

支払方法の選択

車両情報の記入

愛車の情報を車検証を見ながら正確に記入します。

グレードが不明な場合は、『メーカー名 グレード検索』で検索すると各メーカーのグレード検索ページがヒットしますので、こちらで車体番号を入力すればグレードがわかります。

車両情報記入画像

注文内容を確認し確定する

注文内容を確認し、問題なければ注文を確定する。

以上です。

送信された情報をもとに、フジ・コーポレーションのスタッフの方が確認し、適合に問題がなければ、登録したメールアドレス宛に商品内容や発送予定日などが送られてきます。

フジコーポレーションpaypayモールトップページ

購入した商品の受取りと取り付け

購入した商品がタイヤホイールセットの場合、組み込み・バランス調整・空気充填後、綺麗に梱包した状態で自宅に配送してくれます。

しかし、自宅に送られても、車に積み込んで取り付けを頼むショップに持ち込むのは大変・どこに頼めばいいかわからないなど不安もあると思います。

そういった悩みを解決してくれるサービスもありますのであわせていくつか紹介します。

グーネットピットを利用する

グーネットピットを利用すればネットで購入したタイヤホイールを直接提携している近所のサービスショップへ配送⇒あとは愛車をショップに持ち込むだけ取り付けをしててもらうことも可能です。

脱着作業(4本)で16インチまでなら¥2200、19インチまでなら¥3520が標準工賃です。

  • 先ずは、グーピットのスマート予約で近くのサービスショップを検索
  • 工賃と直送可能かどうかを確認
  • OKなら予約
  • Yahoo!ショッピング内で商品を購入して配送先をグーピットで選んだサービスショップに指定
  • 作業日に愛車を持ち込む

グーピット

提携先の宇佐美サービスステーションを利用

フジ・コーポレーションは全国の宇佐美のサービスステーションと取り付け提携をしていますが、別途ネット予約が必要で、宇佐美への直接配送は対応していませんので、取り付けサービスを希望するならグーピットでいいでしょう。 ⇒宇佐美への直接配送も可能になりました。

宇佐美SS取り付けサービス

フジコーポレーション店舗への直接配送

フジコーポレーションの店舗が近くにある方は、そこに直接配送してもらうことも可能です。

但し、タイヤホイールセットでの購入でも、車への脱着は別途費用がかかりますし(¥1100/1本)、繁忙期などは店舗直送を断られることもあるようです。

グーネットピットなら脱着のみの場合、16インチまでなら4本で¥2200で対応してくれますので、こちらを利用したほうがいいかもしれません。

自宅配送で近くのショップに持ち込む

自宅配送の場合は、自分で取り付けるかガソリンスタンドや大手のカーショップに持ち込んでも交換してくれます。以前は、持ち込み交換は断られるお店も多かったのですが、今はガソリンスタンドやカー用品店でも¥2000-4000で交換してくれます。

但し、色々追加サービスの提案(バッテリー交換・オイルやフィルター交換など)もされることも多いので少し面倒です。